G.A.Dの家具、5つのポイント(宣伝投稿)

「北欧のデザイン?全然詳しくないよ。興味ないし!」。よく「北欧のデザインって素晴らしい!スウェーデン行ってみたい」と言われます。でもわたしはデザインど素人なので家具屋さんにはあまり行きません。ですが今回、ストックホルムのデザイン家具屋G.A.DとViewstockholmが協力することになったので投稿を書くことになりました。d4a_3153-1で、店に行ったら「ああ、北欧デザインってこれかな?」ってわかってきました。matbord_ardre_slagbord_bjo%cc%88rk-1シンプルでおしゃれ。わたしの学生時代のアパートといかに真逆か、痛いほど明確な差がありましたw
「家に長年暮らすなら、これ全然いけるかも!」とさえ思います。

G.A.Dの背景に少し触れておきましょう。

量産品の安い家具に飽きていた創業者クリスティアン・エリックソン氏、彼は情報技術の世界をあきらめスウェーデンのゴットランド島に引っ越しすることにしました。そこで当時の質が悪い家具ではなくちゃんとした家具を作りたいと一念発起。これが19年前のG.A.Dの誕生です。
現在はゴットランド島のヘムセでほぼ全てのG.A.Dの家具が作られています。材料は高級のヨーロッパナラとカボノキ。そこに鉄、グラスなどといった自然の材料と合わせるとG.A.Dの家具が完成します。その仕上がりはとても綺麗で、目立つのにしつこさが全くありません。ちなみにG.A.Dの創る家具には3つの理念があります。スタイル、機能性が良いこと。そして現在であれ未来であれ、いつの時代の家にも調和すること。これがG.A.Dの家具作りのモットーです。

今回は、わたしが訪問先の G.A.Dでみつけた家具の5つの特徴を紹介しちゃいます〜^^〜

1. オーダーメイドできる

収納家具か本棚に興味があるなら、大工さんがあなたの指示でデザインした家具を作ってくれます。家具によりますが木材の種類、机の材料、サイズも自由自在。このテーブルみたいにね〜。
買った家具にメンテナンスがいる場合には、その為のガイドもある。うん、個人主義的なスウェーデンではこれが最高だと私は思う!

2. 木目が一緒

ska%cc%88nk_wisby_ek_kalksten
家具の収納箱は同じ木からつくられます。しっかりした工芸の証として、木目まで一致するように作られているんです。

3. 手作りであること

fa%cc%8ato%cc%88lj_toftafa%cc%8ato%cc%88lj_gothem_mo%cc%88rkよい家具には手間がかかります。ゴットランド島では木を切ってから家具を包装するまでいくつかステップがあります。大工の材料と工芸の知識も不可欠。G.A.Dの家具は高級の木材で作られています。お客様の注文があって初めて家具を作るというのもG.A.Dならではの方針です。大工が責任を持って家具を見守り、完成させたら家具にサインをしてシリアルナンバーをつけるので、G.A.Dの家具はすべて追跡可能なんです。

4. 家具の種類が豊富

キッチン用品から洗濯用の袋おしゃれなビューローまで取り揃っています。あなたの家に何が必要なの〜^^〜?
G.A.Dのネットショップではゆっくり見られます。

壁紙も売っているみたいです〜

で、今までいいことばっか言ってますが、たしかにG.A.Dはかっこいいけど皮の動物製品を使ってて、それはまったく好きじゃないありません。個人的に動物がかわいそうだと思います。

5. 壁紙と色が環境に優しい

G.A.Dの家具の色はスウェーデンの「安全なおもちゃ」の条件を満たしています。なので子供部屋のおもちゃにも全然使ってもいいんです。
興味があったらG.A.Dのホームページで見てください〜^^〜ardre-slag-en-uppe以上がG.A.Dの家具の5つの特徴でした。G.A.Dに興味があったら、是非ホームページをチェックしてみてください〜!ほんじゃ、また来週〜^^〜

G.A.Dの連絡先

ホームページ: http://www.gad.se/
インスタ: @g.a.d_furniture

電話番号: 08-545 480 08
メールアドレス: gadstockholm@gad.se

住所

G.A.D Stockholm
Tegnérgatan 4, 113 58 Stockholm

開店時間

月曜日〜金曜日: 11時から6時まで
土曜日: 11時から4時まで

Previous post

Next post